2010年03月09日

<枝野行刷相>官庁活性化に政策提案募集へ 全職員対象に(毎日新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相は3日の内閣府政務三役会議で、中央省庁の全職員から政策提案を募集し、公開の場で審査する「政策コンペ」を開催する考えを示した。今月中に募集を始め、枝野氏と仙谷由人国家戦略担当相が共同で審査してまず5点程度に絞り込む。4月以降、公開で最終審査をするという。

 官僚のやる気を高め、省庁の縦割りを超えた柔軟な提案をしてもらう狙いがある。採用案を11年度予算案に反映させることも検討している。【影山哲也】

<鳩山首相>朝鮮学校生徒との面会検討へ 高校無償化法案で(毎日新聞)
月給制の介護従事者、報酬改定後に月9500円アップ―厚労省(医療介護CBニュース)
議論少なく、感想複雑=予算案衆院通過で−菅財務相(時事通信)
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”(産経新聞)
東京メトロ社長ら献花=慰霊碑で冥福祈る−日比谷線事故10年(時事通信)
posted by カメダ タツオ at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

外国人参政権法案の政府提出は困難 原口総務相ら(産経新聞)

 原口一博総務相は26日の記者会見で、政府が今国会への提出を検討している永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案について「総務省内で議論の整理を行った。民主主義の基本にかかわることなので、国会で議論してもらうことが必要だ。連立与党内でも立場が異なっており、政府提案はなかなか難しい」と述べ、今国会への法案の政府提出は困難との考えを示した。

 外国人参政権の付与をめぐっては、国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が「国民新党が反対している限りは絶対に日の目を見ない」と反対しており、民主党の一部議員も異論を唱えている。

 平野博文官房長官も同日の記者会見で、国民新党の反対に関し、「政府として出せるものなら出したいという話でやってきたが、連立政権だ。連立の合意を取らなければ、政府から提出することは大変厳しかろう」と指摘した。

 ただ、平野氏は「理解を求めて、できるものならばやっていくべきだとの考えはまだ持っている」とも述べた。

 選挙制度の所管閣僚である原口氏と、内閣の調整役の平野氏が政府提出は困難との認識を示したことで、民主党内の参政権法案推進派は、議員立法による提出を模索することになりそうだ。

【関連記事】
民主・川上氏、外国人参政権「ガンガン議論」
外国人参政権 政府・与党反対派の「声なき声」
外国人参政権 付与の法的根拠が崩れた
外国人参政権「反対」を可決 栃木県議会開会、58件を上程
「外国人参政権判決は金科玉条ではない」園部元判事の証言要旨

暴行2教諭を懲戒解雇=修学旅行で生徒大けが−法政高(時事通信)
<普天間移設>環境影響評価やり直しも オスプレイ配備言及(毎日新聞)
首相への意欲「全くない」=仙谷氏(時事通信)
予算案が衆院通過=年度内成立へ−「政治とカネ」、なお焦点(時事通信)
沖縄で震度5弱(時事通信)
posted by カメダ タツオ at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

避難の徹底呼び掛け=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は28日午後、チリ中部沿岸で発生した巨大地震を受け、「太平洋沿岸部にお住まいの皆さんには、沿岸部に絶対近づかないよう呼び掛けている。それを守っていただきたいと国民にお願いしたい。油断大敵で、(避難に)万全を期していただきたい」と述べた。首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真ニュース〕青森、岩手、宮城に大津波警報=気象庁
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕ハイチ大地震

マリオパーティDS
<三好達治賞>長田弘さんの「世界はうつくしいと」が受賞(毎日新聞)
ボスミン液の一部製品を自主回収―第一三共(医療介護CBニュース)
大向美咲
半島有事密約など認定へ=核持ち込みは「解釈の差」−外務省有識者委(時事通信)
posted by カメダ タツオ at 12:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。