2010年02月07日

<前原国交相>「秘書3人起訴の事実は重い」(毎日新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の政治資金を巡る事件に関し、前原誠司国土交通相は5日の閣議後会見で、「秘書3人が逮捕され、起訴された事実は重い。公判や新たな局面があるのかないのか、その点は慎重に見極めていきたい」と述べた。小沢氏の幹事長続投に直接の異論は唱えなかったものの、今後の動向を注視する考えを示したものだ。

【関連ニュース】
高速道路整備:あり方議論の検討会を設置 前原国交相表明
前原国交相:JR不採用問題「早く解決を」
八ッ場ダム:24日に会合 前原国交相と地元
日本航空:前原国交相「更生法」を提示 銀行側応じる意向
前原国交相:巨大航空、2社必要か…体制見直し検討も

鳥取不審死 運転手殺害容疑でも立件へ 「不明当日、もみ合い」(産経新聞)
首相、日本郵政社長は「天下りではない」と強弁(産経新聞)
<普天間移設>検討委、10、11両日グアム米軍基地視察(毎日新聞)
東京地検、週刊朝日に抗議 記事に「虚偽の点がある」(J-CASTニュース)
<大洋薬品工業>注射液でアレルギー反応 17万本回収へ(毎日新聞)
posted by カメダ タツオ at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。